青汁で置き換えダイエット


青汁といえば、「緑色をした体にはいいけど美味しくない飲み物」というイメージ。
近年ではすっかり美味しく飲みやすくなって、若者からお年寄りまで愛飲者が多いですね。
栄養たっぷりな青汁は置き換えダイエットにもおススメです。
青汁ダイエットにはどんなメリットがあるのかポイントをまとめました。

 

1.他のドリンクではとれない青物の栄養が摂れる。

青汁の主原料となるのが大麦若葉やケール、桑の葉などです。
酵素ドリンクやスムージーには含まれない青物の栄養が摂れるのが青汁を選ぶ1番のメリットではないでしょうか。
主原料の青物には下記のような栄養が含まれています。

 

〇大麦若葉
栄養素に注目されたのは近年ですが、現在は青汁の主役。
抹茶のような味わいで臭みがなく、ビタミン・ミネラル・食物繊維や栄養がバランスよく含まれているのが特徴。
食物繊維はキャベツの10倍、ビタミンEもにんじんの10倍、カルシウムは牛乳の4倍、ビタミンCはレモンの4倍と、スーパー緑黄色野菜です。

 

〇ケール
青汁と言えば少し昔はケールが主原料でした。
大麦若葉と同じ様にビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で野菜王様と言われていますが、臭みが強いのでケールが多いと飲みにくい青汁になります。

 

〇桑の葉
カルシウム、ビタミンB1、鉄分が豊富で漢方薬の原料にもなっています。

 

〇明日葉
「今日摘んでも明日生えてくる」というくらい生命力が強い明日葉には、カルコンという貴重なポリフェノールが豊富に含まれています。

 

2.酵素が摂れる

酵素ドリンクほどではないですが青汁からもしっかり酵素がとれます。
酵素は主に生の野菜や果物から摂って体内の巡りのサポートをしますが、沢山の野菜が使われている青汁は、年齢とともに減少する体内の酵素を補うことにもおすすめ。

酵素を補って巡りのリズムが整えば痩せやすくなります。

 

3.1杯21円から

青汁ダイエットの魅力の1つは価格。
理想の体形を保つためには継続することが大事です。続けにくい価格だと、そこで断念してしまいますよね。
青汁は1杯が最安21円~高くても200円程度。人気のものでも1杯80円程なので、置き換えるのであれば1食の食事代まで節約できてしまいます。

 

青汁ダイエットは主原料の青物の栄養素と野菜から摂れる酵素、続けやすい価格が魅力です。
味も一昔前よりも美味しくなっていますが好みがありますので、お試しコースや返金保証があるものを選んで始めてみるのはいかがでしょうか。

 


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ